2020年11月2日月曜日

新しい医師の紹介

111日付けで尾迫医師が医療法人社団やまゆり会の常勤医として来られました。詳しくはHPにアップしますのでご覧になってください。

前職は岡山大学大学院医歯薬学総合研究科地域救急・災害医療学講座 講師(岡山大学病院 高度救命救急センター)です。

小児科医でもあります。

要はすごい医師です。

全てのやまゆり会の医院で勤務されます。

よろしくお願いいたします。

インフルエンザワクチンに関するお知らせ

インフルエンザワクチンを予約した方で、予約した日に接種が出来なくなった場合は、必ずご自身で事前にWEBサイト上での変更もしくはキャンセルをお願いします。変更、キャンセルがなく当日来院されない場合は、システム等の都合上新たな予約が出来なくなる可能性があります。

インフルエンザワクチンは予約困難な状態が続いております。上記のようなことが起これば、接種されたい他の皆様の為にもなりません。

ご注意ください。

2020年10月8日木曜日

発達障害を心配されている方へ

発達障害を心配されている方へ

兵庫医科大学 小児科 神経発達外来のご協力をいただいて、発達障害のスクリーニング外来を開始いたします。発達障害をご心配されている方は受付でご相談ください。各医師がスクリーニングテストを行い、兵庫医科大学 小児科 神経発達外来をご紹介いたします。

インフルエンザワクチンに関して

 インフルエンザワクチンに関して

・全ての年齢でワクチン接種可能です

・ワクチン枠で予約ができない方は例年の様に診察の枠で予約を入れてください。来院時に受付でワクチン希望とお伝えください

2020年10月2日金曜日

インフルエンザワクチンに関して

 インフルエンザワクチンに関して

 

問い合わせが非常に多いので

・高齢者が優先であることは変わりありませんが

・すべての年齢の方が101日から接種可能です

・小児は2回接種してください。「小児も1回にしてもらえないか」との報道があったと、問い合わせがありました。私は確認できていないのですが、いろんなことを言う方がいますから。

・厚労省は26日からお願いしたいと発表していますが、医師会及び神戸市は101日から接種可能としています。公費助成も使用できます。

・これらの事実に対して、報道では様々な意見が出ていますが、あとは皆さま各々のお考えかなと存じます。

2020年9月23日水曜日

コロナウイルス対策 免疫とワクチンのお話

コロナウイルス対策 免疫とワクチンのお話

免疫には、自然免疫と獲得免疫の2つがあります。


自然免疫は体内に入ってくるウイルス全てを殺そうとする、いわゆる城門の門番としての働きです。もともと誰もが持っている働きです。ワクチンを接種しなくても存在する免疫です。

獲得免疫はワクチン接種やウイルスへの罹患などで後から獲得されるものです。この獲得免疫は特定のウイルスを殺します。つまり城門が破られたときに本丸で仕事をする働きです。

問題は、新型コロナに対してこの獲得免疫がどのくらい持続するのかということです。

インフルエンザワクチンと同様に新型コロナへの罹患やワクチンによる獲得免疫も、長続きしないと考えられています。

また小児が新型コロナで重症化しないと確認されています。

これは小児が小学校入学までに十数種類のワクチンを接種するからと考えられています。ワクチンは特定のウイルスを殺す獲得免疫を得るためのものですが、獲得免疫は、門番である自然免疫の刺激がないと働かない。そのため、それぞれのワクチンには自然免疫を増強する物質も入っています。つまり種々のワクチンを打っている子どもたちは、そのたびに自然免疫を上昇されていて、それが新型コロナの重症化を防ぐ効果につながったのではないかと考えられます。毎年のインフルエンザワクチンは子供も大人も接種するワクチンです。インフルエンザに対する獲得免疫だけでなく、新型コロナウイルスに対する自然免疫を増強する効果も期待されています。

2020年9月16日水曜日

インフルエンザワクチンの予約を開始します

101日より、どなたでもインフルエンザワクチンを接種していただけます。「甲南やまゆりクリニック」「つじの・こどもくりにっく 神戸ベイ」「つじの・こどもくりにっく」全てのクリニックでいつでも接種可能です。

アレルギー、便秘等の感染症でない疾患の方は、例年のように受診時に事務スタッフにお伝えいただければ、診察と同時に接種可能です。